ショートテニスはシニアに最適なスポーツ

スポーツは健康に良い! 誰でも知っています

でも続けないと 健康にはなりません

ラクすぎるのもダメ キツすぎるのもダメ

むずかしすぎると すぐにイヤになるし

かんたんすぎると すぐにあきます

ショートテニスを ご存知ですか

軽いスポンジボール 軽いラケット

初心者でも ちゃんとボールを打ち返せます

自分の体力に合わせて 無理なくプレーできます

奥深いので あきることはありません

楽しくいい汗かけます

さぁショートテニスを始めましょう!

動画は「大井町コーヒーフェステイバル@スポル品川」でのショートテニス体験教室の様子です。

<ショートテニス教室>

運動スキル向上に大切な身体のバランス、協応性、タイミング、力の発揮とその調整、リズム感などを身に付けます。

<「自分らしさ」を取り戻す時間>

現実を手の届く対象として捉え、それを改造することにより、世界を拡大すべき地平とみなす世界観が文明を進歩させ、近代工業化社会をもたらしました(世界文明史の試み、山崎正和)。企業であれば、製品を何個作るとか、お金をいくら稼ぐか等、目的の達成に重点が置かれ、どのように作ったかや稼いだかなどその人らしさが反映される目的達成のプロセスは疎かにされます。個人であれば、小学校入学からリタイアするまで、現在という時間を犠牲にして立身出世を目指します。しかし、プロセスより結果を重んじ、ジャイロコンパスがその猛烈な回転速度によって安定を保っているような生き方に偏ると、人はやがて「誰かである人」ではなく、「誰でもよい人」となります。スポーツや音楽は、楽しみながら時間を消費する世界です。我々を目的の連鎖から解放し、自分らしさを取り戻すことを可能にします。

「私の健康プラス1動画コンテスト2017」(世田谷区)で成城ショートテニスクラブ(シニア)の動画が表彰されました。